社会貢献

中小企業庁「“ちいさな企業”成長本部」の会合に出席しました。

皆様、こんばんは。
しとしと雨!蒸し暑い豊橋でした。
 



Dscf755820


 

昨日、ホテルアソシア豊橋で開催された
「”ちいさな企業”成長本部」に出席させていただきました。

愛知県では初めての開催で、地域の中小企業10社と国や県・
市の行政と地域の研究機関・商工団体・銀行などの支援機関が、
意見交換する会合です。

一人3~4分の持ち時間で、成長への取り組みや要望を発表するのですから、なかなか大変でしたが、皆様真剣ですので、良いご意見をお伺いすることができました。

 

 

Kanban 

Teian_2


小さい会社ながら、宇宙開発に関する仕事もされている
超精密サプライズ加工の蒲郡製作所さんや、
http://www.gamasei.co.jp/
 

 

 

 

Fg6


2013thsnew
 

 

世界一のプラモデルメーカー豊橋のファインモールドさんなど、
http://www.finemolds.co.jp/  
 

 

技術と智恵で挑戦されている前向きな方ばかりでした。
 

技術を活かして、成長分野に参入、あるいは海外展開するという方や、補助金をいただき積極的に新製品開発や販路開拓するという方も多かったです。お役所に提出する申請書類が複雑で負担が大きいと皆様言っていらっしゃいましたが、その通りです。私も何回も徹夜しました。

 

短い時間でしたので、私は新分野への挑戦を少しだけと、地域の資源(女性や年長者)の働きやすい環境をつくりたいということを、主にお話しさせていただきました。

厳しいビジネスの世界ですので、行政の方々はどう感じられたかわかりませんが、未来を担う子供たちを健全に育てるのも国や企業の義務だと思っております。

日之出の目標は、「社員が幸せで社会貢献できる会社」です。
そのためには利益を出すことが不可欠です。
原油高と円安で原料が上がり、製品価格はデフレで大変です。

 

ちょっと堅い話になってしまいましたが、
改めて頑張らなくてはと思った一日でした。
 

 

製品見本を持ってきてもいいとのことでしたので、
「記念日マット」を持参しました。

P1010363_60_20

二十代の若者が兄と二人で、父親の六十才のお祝いに贈った
”還暦マット”です。

 

 

中小企業庁:“ちいさな企業”成長本部.


 

 

1377060_608563365874229_2075172577_


帰りにカルミアの「アンの台所」さんでシフォンケーキを買いました。
やさしいチヨさんにお会いできてほっとしました。


 

皆が安心して楽しく暮らせますように・・・

 

 

ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

童里夢ーどりいむ応援団

皆様、こんにちは!
まだまだ暑いですが、夜は涼しく感じるこのごろですね。
お疲れはでていらっしゃいませんか?

 

先日、どりいむメッセージが届きました。
童里夢さんは、豊橋市石巻町にある就労生活支援施設で、
手工芸や木工品、ブルーベリーなどの農作業、パンづくり、
作品の販売、レストラン「くう」の経営などに励んでいます。
 

特に”ばくばくぱん”の天然酵母パンは美味しいと有名で、
三遠マイスタークラブの認定店でもあるのです。
また、数年前から始めた缶入りのパン「パンカン!」は、
5年間保存することができ、昨年の東日本大震災の祭には
大活躍したことは記憶に新しいです。
 

 

2

 

豊橋市/かけはし/就労生活支援センター童里夢.

 

童里夢さんの後援会「どりいむ応援団」は、
将来を見据えた事業計画案 

「障害を持つ人も持たない人もお互いに
認め合い助け合い、地域社会に貢献しつつ、
自己実現していける場所づくり」
                    
 

を策定しています。
それを着々と実践されている様子に頭が下がります。

 

「会員各自が無理のない範囲で、自分の
できることをやって、童里夢を応援していこう」 

をモットーとするドリーム応援団では、
平成24年度の会員を募集しています。
 

 

Dscf727210
 

 

年会費は個人:0円~3,000円、
法人:10,000円を自分で決めます。
 

私も昨年に引き続き、年会費3,000円を郵便局から振り込みました。

 

ちょうど童里夢さんの記事が三遠マイスターズクラブの
最新号のメールマガジンに載っていましたのでご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  三遠マイスターズクラブ加盟店ばくばくぱんの母体
  「社会福祉法人 童里夢」では、「くう」というレストランを
  経営しています。

  ただ今レストラン「くう」では、ダウン症の若者たち4人が
  書いた「インテリア書アート展」が開催されています。
   

  4人は浜松に住む高校三年生で、3年半前から
  同じ書道教室に通っていました。
  その中の一人の生徒の母親が童里夢の大森理事長と
  交流があったことから今回のアート展の開催となりました。
  アート展は、4人がそれぞれ好きな漢字一文字を
  素直に表現した作品です。

  作品は10点ほど展示されます。
  どれもなぜか人を引きつける魅力ある作品で、
  心に訴えてきますよ。ぜひ、一度ご覧ください。

  アート展は、9月5日(水)まで開催しています。

  入場は無料ですが、その際お食事か
  パンの購入をしていただけることを望みます。

  詳しくは、童里夢にお問い合わせください。

  ■社会福祉法人 童里夢

   住所:愛知県豊橋市石巻町字野田6-5
   電話:0532-87-0800
   定休日:日・月
 

*週刊まいすたマガジン 2012/8/25 号
 (第334号/登録数 11,336人)より転載

 ■三遠マイスターズクラブ公式サイト
   ⇒ http://meyster.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

まず理解すること・・・が大切ですね。
よろしかったらお出掛けくださいませ。
 

一人でも、ご支援して下さる方が
増えると嬉しいなぁと願っています。
 

ゆりこ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アジアチャイルドサポート

皆様、おはようございます。
暑さもいくらか和らいだ気がします。
お元気でいらっしゃいますか。

 

先月沖縄でアジアチャイルドサポート代表理事の
池間哲郎さんの講演を聞き、衝撃を受けました。 

 

Image5801

 

貧しさで、世界中で一日に4万人以上もの人が死んでいくことを・・・
そのほとんどが子ども達だということを・・・

 

◎理解すること

◎少しだけ分けてください。

◎一番大事なことは、自分自身が一生懸命に生きること。 

 

http://hinode-net.com/weblog/index.php?blogid=1 
ゆりこの七転び八起き日記より

 

池間哲郎さんの言われるよう、
少しだけのご協力をさせていただくこととしました。 

月々3,000円のサポーター会員です。
これなら無理なく一生続けて行かれます。
 

NPO法人 アジアチャイルドサポート

 

 

業界の記念にいただいた珍しい泡盛の古酒もメンバーに分ける
ことにしました。苦楽を共にし、分け合う会社でありたいと思います。

 

Dscf728514  

 

美しい琉球ガラスの花瓶は会社に飾りました。

13203934881srg9

 

ボルミオリ・ロッコ スイングボトル 0.5L  

ちょうどいい小瓶があったので嬉しいです。

http://item.rakuten.co.jp/otome/is303260103/
インテリアのOtomeショップ  

 

もうすぐ新学期!
お元気でお過ごしくださいませ。

 

ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)