日記・コラム・つぶやき

アート書家・本田蒼風先生の「字遊Art書教室」に参加しました。

皆様、こんにちは。
ずいぶんご無沙汰してしまいました。
暑い日が続いていますがお元気でいらっしゃいますか?



Dscf306020

 

7月は、遠方に出かけることが多く忙しくも楽しい月でした。

 

 

Dscf316330

 

素敵なアレンジメントも贈られてきて・・・ 

 

Dsc_1331

 

子供達からお誕生日を祝ってもらったし・・・

 

Dscf238430

 

本田蒼風先生からもお手紙をいただきました。

 

蒼風さんとは、OTOMEバッグの帆布を織ってくださっている芳賀さんのご縁で知り合いました。彼女の文字に対する想い、語源に関する造詣の深さ、独自のアート書の世界に惚れ込み、
 

S_2013_01_01151_00

年賀状や命名祝いの書をお願いしたり、



Image3971ai


芳賀さんの前掛けにも好きな「愛」の字を書いていただきました。

 

そして無謀にも「字遊Art書教室」に申し込んでしまったのです。
書道は小学校の授業で習ったくらいで、全く未経験です。

以前から、不定期で教室があることは知っていて、
心惹かれていたのです。 

今回短期集中コースなら何とか時間のやりくりが・・・
未経験でも下手でもArt書なら・・・絵は子供の頃から得意です・・・
なんて考えて思い切ってしまいました。
歳の功もあって、恥ずかしいこともありませんし・・・

 

行ってみたら、やっぱり他の方は皆経験者でお上手です。
でもとても楽しい!!
皆様私よりずっと若くて親切です。

好きな言葉をデザインし、表装もする、
特別口座で、はんこも作りました

表装はやらなくてもいいかと思っていたのですが・・・
これが意外に面白くて楽しいのです。

 

Dscf319030

 

表具師の佐河太心先生の教え方が良かったからかもしれません。

後1回で仕上げて、8月10日と11日にお披露目します。

やりたいことは何でもチャレンジしようと思うこの頃です。
もちろんOTOMEバッグ作りも仕事も精一杯頑張りたいと
願っています。


字遊Art書教室 アート書家・本田蒼風.

  
お身体にお気をつけて
楽しい日々をお過ごしくださいね~♪


 
 
 
 
 
ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は母の日、今日はナイチンゲールの誕生日にちなみ看護の日 です。子どもたちが元気で仲良く暮らしてくれるのが一番の幸せです。

皆様、こんにちは。

昨日は母の日でしたが、今日5月12日はナイチンゲールの誕生日にちなみ看護の日と制定されています。

献身的に看護に尽くしたナイチンゲールが母の日の原点になったかもしれないですね。

看護の日 - Wikipedia.

 
 
10346455_722267037837194_1380468449

 
娘一家からのプレゼントです。
会社にいる方が多い私を気遣って、月曜日に届けてくれたのです。
毎年忘れずにほんとうにありがたいです。

 
昨夜は、息子が美味しいお寿司をご馳走してくれました。
前から行きたかったすし義(すしよし)さんです。



Dscf021820

 
最初は、まこガレイと本鮪
 
 
Dscf022620

海老の躍り 

 
Dscf023420

 
 
深い味わいの穴子
 
噂通りの絶品でした。

http://tabelog.com/aichi/A2306/A230601/23013900/
食べログ「すし義」より






Dscf024620

 
可愛いクマちゃんが覗いているブリザードフラワーのアレンジメントもいただきました。

 
Dscf025420


帰り寄ったコメダのクリームコーヒーも楽しかったです。




子どもたちがお祝いしてくれるのも嬉しいですが・・・
皆が元気で仲良く暮らしてくれるのが一番の幸せです。
 
 
 
楽しい日々をお過ごしくださいね~♪
 
 
 
 
 
 
ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は母の日です。 母の気持ちに添ってゆっくり過ごすのが母にとって一番嬉しいのだとわかってきました。

皆様、こんばんは。
明日は母の日ですね。

 
母の日の起源は、アメリカでは「夫や子どもを戦争に行かせたくない」「負傷した兵士を救いたい。」という女性活動家への感謝の気持ちから始まったらしいです。

母の日 - Wikipedia.


Izumikan

 
今年は実家の母に、和菓子と冷凍の惣菜を贈りました。
洋服もバッグも何もいらないとわざわざ電話をしてきた母の意向を尊重したのです。
年寄りの「いらない」は「いる」だからとも思いましたが・・・


 
10346053_657038277718190_2851215379
娘の写真を借りました。
 
 
姪が実用の下着と共にきれいなルームシューズを贈ってくれていましたし、娘もからもお花が届くと思います。
 
父が亡くなってから、気弱になった母に顔を見せるのが一番と思い、GWの三日間を実家で母とのんびり過ごしました。

何かをしてあげるのではなく、母の気持ちに添ってゆっくり過ごすのが母にとって一番嬉しいのだとわかってきました。


この歳になって母が元気にいることに感謝しています。
今の時間を大切に過ごしていきたいと思います。



以前書いた母の日に関するブログはこちらです。↓


http://otome-blog.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/_otome-7fc7.html

http://otome-blog.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/--wikipedia-128.html



楽しい母の日をお過ごしくださいね。
 
 
 
ゆりこ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「花子とアン」にバレンモップ登場☆イージス艦でも使われています。

皆様、こんばんは。
四月も半ばを過ぎ、新生活も落ち着いて来られたころですね。
NHKの朝の連続ドラマ「花子とアン」が楽しみです。

 

Dsc_104230

 

子役の山田望叶(もちか)ちゃんが、すごく可愛かったですが・・・


 

Dscf145020


吉髙由里子さん演じる乙女の花子も素敵ですね。

昨日、門限に遅れた罰として、一人で学校中を掃除するシーンに

 

何と、バレンモップ登場!!


 

10174912_709570585773506_4062875132


急いで写真を撮ったのですが、ちょっと遅くて・・・
花子がテーブルの下を拭いているのが、バレンモップです。

何しろ明治時代のことですから、欧米製かもしれません。


Otomeショップを運営している日之出㈱が東京で、初めてモップを作ったのが大正9年(1920年)ですので、その前は、どうしていたのかしらと興味シンシンです。


 

Barenmo_006



バレンモップとは、丸棒の先に糸を縛りつけた・・・魔女の宅急便に出てくる箒のような形のモップです。
昔から、欧米で一般的に使われていたモップの原型です。
日之出では、今でも海上自衛隊の船の甲板専用モップとしてお納めしていますが、 作っている私達も使われているところは見たことがありません。

 

 

02


数年前、映画「亡国のイージス」で水兵さんが甲板を拭くシーンを見て感動したことを思いだします。

以前のブログで、バレンモップを紹介していますので、
もしよろしかったら、お読みくださいませ。↓

イージス艦とバレンモップ.


楽しい日々をお過ごしくださいね~♪
 

 

 

ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヴァンクーバーの光と風を」大竹姉妹の美しいハープの調べと桐島洋子さんのお話

皆様、こんばんは。
昨日、友人とハープのコンサートに行ってきました。
会場は、JR岡崎駅近くのシビックセンターです。


20140310_2092485


 

ヴァンクーバーで活躍中の大竹美弥・香織姉妹のハープの演奏と作家・エッセイストの桐島洋子さんのお話が聞けるのです。

 

 

Dsc_107530
 

 

素晴らしかったです。
これまで聴いたことが無いような繊細なハープの音色と
ダイナミックな演奏に魅了されました。


 

10014562_707905525940012_2136711161


波乱に富んだ生き方、考え方、・・・
桐島洋子さんのお話もとても素敵でした。

特に心に残ったのは、「家際人」と言う言葉でした。
「国際人」っていうと難しいのですが、気楽に人をお呼びしてホームパーティができるような女性、家際人になりましょうということです。
ご馳走を作ろうなどと気負わず、持ち寄りなどでもいいので、気軽に人をお呼びして交流しましょうということなのです。

地方都市では、バーベキューや餅つきなどを仲間で楽しんでいる方も多いですし、パンピクニックも素敵ですね。

都会の方でも、工夫次第で、
心豊かなホームパーティができる気がします。
 

桐島洋子さんの自然や環境に添った
暮らし方も見習いたいと思います。


桐島洋子 website.



楽しい日々をお過ごしくださいね~♪
 

 

ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真央ちゃん、おめでとう。鈴木明子さん、ありがとうございました。 -Akiko Suzuki- Official Web Site

皆様、こんばんは。
世界フィギア素晴らしかったですね。
ショートは見逃したのですが、
29日のフリーを見ることができました。



Dsc_0999_2


真央ちゃんの金メダル、嬉しかったですね。
トリプルアクセルに果敢に挑む姿に、多くの人々が感動して、
世界中にファンがいるのも納得です。

 

 

Dsc_0971_2

 

豊橋市出身の鈴木明子さんは、この日が最終試合でした。

 

Dsc_0968301_2



スケートを愛してやまない気持ちが・・・
見る人の心を明るくしてくれるスケーティングとなり

Dsc_0970
 

 

心に響き感動を生むのです。

 

Dsc_100930
 

 

お誕生日のお祝いに花束をもらって・・・

 

Dsc_1011302


サプライズでケーキも用意されていたのです。


 

Dsc_1013
 

 

滑り終えた後、スケートリンクに深々と一礼した
明子さんの姿が印象的でした。

スケートに懸けた日々・・・
想いが駆けめぐったことと思います。

 

鈴木明子さん、感動をありがとうございました。

 

これからは、勝ち負けでなく、心から楽しむ
スケーティングを見せてくださいね。

鈴木明子 -Akiko Suzuki- Official Web Site.


↓明子さんへの想いは以前にも書いています。

http://otome-blog.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/----2014-nikkan.html
2014年2月22日の Otomeスタッフブログ

http://www.hinode-net.com/weblog/?p=86
2010年2月23日 ゆりこの七転び八起き日記

 

楽しい日々をお過ごしくださいね~♪ 

 

 

 

 


 

 

ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『LEADERS リーダーズ』のクライマックスシーンロケ地は、豊橋市の時習館高校☆トヨタ織機で織られたOTOMEバッグに秘められた物語がまたひとつ生まれました。

皆様、こんにちは。
先日TVで二夜連続TVで放映された、
「LEADERS」をご覧になった方も多かったのでは・・・
実は、ロケの会場に豊橋市のあちこちが使われていたのです。そればかりか多くの知人がエキストラとして出演されていたのです。


1959229_698559670207931_424622828_n

 

終盤のクライマックス、主人公の愛知佐一郎の告別式シーンは、何と愛知県立時習館高校の体育館で撮られたものでした。

エキストラ写真館|TBSテレビ:2夜連続大型ドラマ『LEADERS リーダーズ』.

↑全く気付かず、エキストラ写真館を見て、
いまさらながら感心しています。

 

 

20090928p1020079hagashatoru

 

そういえばOTOMEバッグのエコ帆布「由布(ゆう)」は、ドラマに出てくるトヨタ式織機で織られたものでした。

 

 

1gohanpu4

 

そのエコ帆布の材料は、トヨタさんの自動車部品を作っている工場で使われていた作業用の手袋なのです。



002

 

OTOMEバッグに秘められた物語が
また一つ生まれました。

http://item.rakuten.co.jp/otome/otbgtb0010/

何だかとても嬉しいです。


 

楽しい日々をお過ごしくださいね~♪

 

 

 

 

 

ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロペラ機で四国に出張しました。ボンバルディアDHC8-Q400☆ANA国内線

皆様、こんにちは。
相変わらず寒いですね。

昨夜四国から帰って来ました。
16日雪を心配した中部国際航空から無事松山行きのANAに乗ったのですが・・・

小さい!!

上の収納庫も小さくて、機内に持ち込んだキャスター付きのトランクが入りません。仕方がないので、OTOMEバッグと共に座席下に寝かせておきます。


Dscf0847_r

 

74人乗りのプロペラ機だったのです。

助走も離陸もゆっくり、陸上の景色も大きく見えます。


Dscf0852_r



あいにくの曇り空でしたので霞んではいましたが、

 

Dscf0856_r



瀬戸内海の島々や四国への連絡橋もま近に見えました。
ジェット機と比べて半分程の高さ3,000~5,000mを飛びますので、
晴れていたらきっと素晴らしかったと思います。

松山空港に着陸する時も、家々や車がおもちゃのブロックのように並んでいて面白かったです。低空や離着陸時には写真が撮れないのが残念です。



私は乗り物が大好きで、飛行機でも電車でも車でも、必ず窓側の席に座るのですが・・・前列と前々列の子供達が、窓を閉めて寝ていたのが淋しかったです。
いろいろなことに興味を持つことが、子供たちの才能を伸ばす一番の切っ掛けになると感じていますので、周りの大人たちも常にフレッシュな感動を持ち続け、刺激を与え続けたいものだと思います。

 

松山空港に着いて、飛行機から直接降りて、歩いて到着ロビーに向かいました。キャスター付きのトランクも重かったので帰りは、預けることにしました。
100人乗りまでの飛行機は45x35x20㎝以下で合計100㎝(普通は115㎝まで)までしか携帯してはいけなかったことを後で知りました。


Dscf0965_r



帰りの19日には、乱気流のため客室乗務員さんも立つことができず、飲み物のサービスもできませんでした。

かなり揺れましたが、安全性には心配ないそうです。
苦手の方は、飛行機酔いしたかもしれませんね。

ボンバルディアDHC8-Q400│航空券│ANA国内線.


楽しい日々をお過ごしくださいね~♪
 

 

 

 

 

ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京は45年ぶりの大雪でした。

東京は45年ぶりの大雪でした。
 

皆様、こんばんは。
立春を迎えたのに、寒い日が続いています。
お元気でいらっしゃいますか。
 

土曜日は実家の法事でした。
「今日のうちに来なければ、新幹線が止まるよ。」との弟からの電話で、金曜の夜出かけたので・・・良かったです。
 

雪の降りしきる朝、スノータイヤとスタッドレスタイヤの2台の車で出発、川崎を早めに出た娘が、先にお寺で待っていました。
チェーンを装着してきたそうです。

その後も一向にやむ気配もなく、
「気をつけて、早く帰りなさい。」と娘夫婦をせかします。

雪が降ると嬉しくて外ではしゃいだ若い頃を思い返すと・・・
うちの子達も「豊橋は、雪が積もらないのがつまらない。」なんて言って、のんきなものでしたが・・・


「試験開始時間を遅らせます。」とTVで盛んに言っています。
受験生が気の毒です。見守るご家族も大変です。

一夜明けて、庭も道路も30㎝もの積雪です。
晴れなのが幸です。




車庫からも出れない弟と姪の夫が雪かきに精出します。

 

Dscf060820


カッパを着た二才児も喜々として小さなスコップを振るっています。

高台で坂の下の道路まで雪が積もって大変でしたが、車で浜松まで帰らなければならないと聞いて、ご近所の方々が総出で手伝ってくださいました。

弟は外出を諦め、姪の夫と共に出発しました。
何しろ道路も雪だらけで、わだちの後をかろうじてのろのろ進むばかりで、対向車をよけるのも一仕事です。

それでも何とか船橋駅までたどり着きました。
京葉高速道路が通行止めで心配ですが、北国生まれで雪になれている彼なので、頼もしいです。

TVでは大丈夫そうだった快速電車は来ず、秋葉原回りで東京に・・・運良く「ひかり」に乗れたので、意外に早く豊橋に帰って来れました。

 

 

二日間、気温も低かったですが・・・オーラ岩盤浴の八分袖インナー、ふわふわ足スパウォーマー、カイロみたいキルトなどで完全防備していましたので、少しも寒くありませんでした。 

 

Arhgas0170b

 

http://item.rakuten.co.jp/otome/arhgas0170/ 

 

 

せっかくのE席だったのに、
帰りに富士山が見えなかったのが残念です。





インフルエンザも流行っています。
お身体お大事に楽しい日々をお過ごしくださいませ。
 

 

 

 

ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「キャンパスベンチャーグランプリ中部」 「求めよ!さらば与えられん。」夢に向かってがむしゃらに努力する、そんな若者が増えているのは嬉しい限りです。

皆様、こんばんは。
今日で1月も終わりですね。

昨日、名古屋のマリオットアソシアホテルで開催された
「キャンパスベンチャーグランプり中部2013受賞式」
に参加しました。

新鮮な発想、ユニークなアイデア、独創的な技術、情熱あふれる若者の挑戦に期待して、学生によるベンチャービジネスのアイデア・事業プランを競い合うビジネスプランコンテストの中部地区代表の決定です。

 

Dscf223120

 

見事グランプリに輝いたのは名城大大学院生の岩間芳宏さん、
和田拓也さん、大地 徹さんの共同研究です。

代表の岩間さんのスピーチが素晴らしかったので、ご紹介します。

岩間さんは、二年前受賞した先輩の応援のため表彰式に参加、「見学だから遅刻してもいいよ。」と言われ、気軽な気持ちで遅れて来場し、「空いてるところに適当に座って。」との言葉通り座ったら、
「そこはだめ!受賞者席です。」と・・・
二日間眠れないほど恥ずかしい思いをしたそうです。
岩間さんのえらいのはそれからです。辛い思いを振り切って、
 

「それなら良い発表をして必ず受賞者席に座る。」
 

と決心したのです。
 

 

「求めよ!さらば与えられん。」 


夢に向かってがむしゃらに努力する、
そんな若者が増えているのは嬉しい限りです。


Dscf223620
 

 

カラオケの利用者増加につながるプランです

 

Dscf2244202

 

受賞した学生さんたちの記念撮影です。
 

何とグランプリの副賞は100万円、試作費も賄えるような賞金です。
特別賞5件は20万円、努力賞でも5万円です。

 

昨年のグランプリの中京大学・磯部左弥花さんも
お祝いに駆けつけてくれました。

 

Dscf2239202

 

昨年は感激のあまり、言葉が出なくなってしまうぐらい初々しかったのですが、先輩として立派に挨拶ができました。

キャンパスベンチャーグランプリ.

 

若い人達が真っ直ぐ伸びるお手伝いをしたいものですね。
受験生の方々にも早く春がきますように・・・
お元気で楽しい日々をお過ごしくださいませ。 

 

 

ゆりこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧