« すっかり暖かくなりましたが、オーラ岩盤浴製品が人気です。レビューをいただきありがとうございました。 | トップページ | 大井川鐵道の旅・・・その2 寸又峡温泉と夢の吊り橋 »

大井川鐵道SL(蒸気機関車)の旅・・その1

皆様、こんにちは。
風薫る5月いかがお過ごしですか?

先日、弟と大井川SLの旅に行ってきました。
幼い頃から仲が良かった私達ですが、
お互い忙しく、実に40年振りの姉弟旅でした。

 
Dscf1833_r

 

東海道線に隣接した大井川鉄道の金谷駅で、
親友と落ち合い、弟が予約してくれた乗車券を購入し
SL出発地の新金谷駅に向かいます。

 

Dscf1847_r

 

SL弁当を準備して、弟が新金谷で出迎えてくれました。
弟の友人Aさんは、車で先回りして奥泉駅で待っていてくれます。

 

Dscf1836_r

 

懐かしい蒸気機関車です。

 

 

Dscf1845_r

 

盛んに煙を吐きあげ、汽笛を鳴らします。

 

Furusato  
大井川鉄道HPより転載 

 

経木に巻かれたSL弁当の大きなおむすびと筍の煮物や川魚の佃煮など、手作りの味のようで、びっくりするほど美味しかったです。

 

 

Dscf1852_r_2  

 

トンネルを抜けて大きな鉄橋を渡り、
窓から三人で思い切りの笑顔で手を振ります。
車で先回りしたAさんが河原に三脚を立てて、
撮影をしてくれているのです。

 

 

Dscf1862302_r  

 

車掌さんが、汽車の歌をハーモニカで吹いてくれるのも
嬉しいサービスです。

 

Dscf1867_r

 

1時間半のSLの楽しい旅もあっと言う間に過ぎ、
この夏初登場の機関車トーマスがお出迎え・・・


 

Dscf1869_r


 

千頭駅からアプト式で有名な井川線に乗り換えるのです。

 
 
つづく・・・






 
 
  ゆりこ

|

« すっかり暖かくなりましたが、オーラ岩盤浴製品が人気です。レビューをいただきありがとうございました。 | トップページ | 大井川鐵道の旅・・・その2 寸又峡温泉と夢の吊り橋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鐵道SL(蒸気機関車)の旅・・その1:

« すっかり暖かくなりましたが、オーラ岩盤浴製品が人気です。レビューをいただきありがとうございました。 | トップページ | 大井川鐵道の旅・・・その2 寸又峡温泉と夢の吊り橋 »