« SKE48松井玲奈たん from. ヨシダ君 | トップページ | お父さん、遅れてごめんね・・・|インテリアのOtomeショップ - 店長の部屋Plus+ »

ほらふき男爵の冒険・父の思い出・・・乳幼児期も父親が大切ですね。

皆様、こんにちは。
明後日は父の日です。

プレゼントを渡す父はいなくなってしまったのですが・・
せめて父のことを思い出して偲びたいと思います。

私の父の記憶は意外と遅く5~6歳のころです。
田舎の家の土蔵の隣の西側の部屋で本を呼んでいる姿です。
父はその頃結核療養中で、感染を恐れた母は、ほとんど会わせてくれなかったのです。

命も危ないと言われたのに奇跡的に快復しつつあった父は、
庭の工事に取りかかりました。
毎日植木屋さんが来て、大きな穴を掘って池を作り、石を置き、小さな滝も作り、木を植えました。植木屋さんと打ち合わせをしている父のそばにいて、庭づくりを見るのはとても楽しいことでした。
キリッとしたカッコイイ植木屋の親方は東京農大という立派な学校を出ているのだと聞かされ、大きくなったら植木屋になりたいと思いました。

器用な父は、煙草の銀紙でカップを作ってくれたり、バレリーナなんていうのも作ってくれました。そしてお話をしてくれたのですが、いつも「ほら吹き男爵の冒険」ばかりでした。

 

100000009000969951_10204

 

また、外で遊ぶのが好きな父は、庭でボール遊びをしたりするだけでなく、川で魚釣りしたり、近くの小さな山で飯ごう炊飯・・・今でいうとバーベキューをしたり、時にはサイクリングに出かけたりしました。

病気が治って元気になった父と、それはそれは楽しい日々を過ごしたのですが、私が小学校に入学するころには、父は東京での新しい仕事のため単身赴任してしまったのです。

忙しく元来無口な母と弟との生活は、うっかりすると淋しい子供時代になるところでしたが、隣が伯父一家で、祖母や従兄弟達と賑やかに過ごせたので救われました。

 

ウィキペディアによると、たとえ乳幼児のころでも父親の影響は大きいそうです。

ほとんど覚えていないのですが、京都に居た2~3歳のころ、父は毎朝散歩に連れて行ってくれたそうです。赤い毛氈の縁台に座って、お団子を食べた記憶だけが朧げですが・・・
それも良かったのだと思っています。

父親 - Wikipedia.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウィキペディア 父親の役割より抜粋
 

母親は、乳児に話しかける際には、繰り返すリズムで、ソフトに、なだめるように話す。父親は言葉を多く用いて、子供の体に触れて、はっきりとした言葉で話しかける[5]。子供は、母親の顔を見ると、心が落ち着いて脈や呼吸の数が少くなり、父親の顔を見ると、楽しい遊びを期待して脈や呼吸の数が増える[6]。その結果、子供は遊び相手として、父親を好むようになる。ただしストレスの大きい場面では、母親を選ぶ[7]。父親によるこうした刺激は重要であり、乳児の脳に健康な発達を促し、子供の社会的発達、精神的発達、知的発達に永続的な良い効果を与える[4]

         ーーー 中略 ーーー

幼児期には、子供の行動範囲はさらに拡大する。しかし同時に、行動には制限が必要となる。この両者の要請を満たす過程で、幼児は、問題解決と他者との共存について学ぶ。

子供と接する時に、母親は身の回りの世話などの養育行為が多いが、父親は体を使う荒っぽい遊びが多い[12]。父親は、荒っぽい遊びを通じて、安全であるが冒険的な場を提供して、世界や他人との付き合い方を子供に学ばせる[13]。子供は遊びを通じて世界を学ぶ。父親は遊びを通じて世界を子供に紹介する。父親は、子供に制限やルールを守るように要求し、行為を一人でできるように励ます。それは、問題解決の重要な訓練となる[4]

父親は、より長い言葉を使い、より抽象的な言葉を使う。母親は感情を表現する言葉を多く使って、子どもが感情を理解する助けをする。これに対して、父親は原因を説明する言葉を多く使って、子どもが論理を理解する助けをする[9]

母親は主に共感によって子供が必要とするものを把握する[14]。これに対して、父親は、遊びを通じて子供の考え、感情、希望を理解する。そして子供に何が必要であるかを把握してそれを与える[15]

スポーツのような遊びを通じて、感情のコントロールや同僚との協力関係を子供に教えることは、母親よりも父親の比重の方がずっと大きい。父親は、子供が社会と良好で強固な関係を樹立できるように、長期にわたって子供を支援し続ける[5]

父親が幼児に強く関与し多く遊ぶと、子供の言語能力や認識能力は向上し、知能指数IQが向上

         ーーー 略 ーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近のお父さんは、子供と積極的に係わる方が多いのでいいことですね。

つづく・・・

 

楽しい日々をお過ごしくださいね~♪




 

ゆりこ

|

« SKE48松井玲奈たん from. ヨシダ君 | トップページ | お父さん、遅れてごめんね・・・|インテリアのOtomeショップ - 店長の部屋Plus+ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほらふき男爵の冒険・父の思い出・・・乳幼児期も父親が大切ですね。:

« SKE48松井玲奈たん from. ヨシダ君 | トップページ | お父さん、遅れてごめんね・・・|インテリアのOtomeショップ - 店長の部屋Plus+ »