« 丸の内探訪 | トップページ | 母の日 »

世界にひとつだけの花

明日は母の日です。 

皆様、ゴールデンウイークはどう過ごされましたか。 

わたしは、実家で両親と過ごしました。 

仕事に夢中の私を気遣って、入院も知らせなかった気丈な両親も
89歳と83歳となり、「今度何時来るの。」と電話してくるようになり、
毎月実家へ行くように心がけています。

と言っても、まだまだ元気な父と母ですので、特別なお世話は必要ありません。 

連休の3日間、両親の好きなテレビ番組を一緒に見て、アルバムを囲み思い出話しに花を咲かせ、簡単な料理を一緒に作り、犬の散歩をして、のんびり暮らしただけですが・・・。

週一回、隣の神社の狭い境内を一周させてもらうだけで我慢している、大人しい老柴犬の「ケイタ」も、大歓迎してくれます。 

  

母に、OTOMEバッグ FUO S と共に、押し花彩菓
「世界にひとつだけの花」
をプレゼントしました。
     

  Img_z001s1  
 

 http://www.hinode-net.com/otome/shopping/mother/index.html
 「世界にひとつだけの花」の詳細、お申し込みはこちらです。  

 

島根県奥出雲にある電子部メーカーの有限会社
エヌ・イー・ワークスの社員さん達が、自分達で育てた
お花を押し花にして、ひとつひとつ丁寧に手作りした
押し花菓子です。
                                                                   

働ける場を創出して、社員さんを幸せに
したいと
願う、34歳の三澤誠社長の志
から生れた美しいお菓子です。

 

http://www.mi-raku.com/ 
押し花彩菓・美楽のHPです。  

 

定年を70歳に引き上げた三澤社長の挑戦が成功する
よう、私もお手伝いしたいと願っています。


母の日以降も継続して販売してまいりますので、
皆様、押し花彩菓「世界にひとつだけの花」
どうぞよろしくお願い申し上げます。     

 

ゆりこ

|

« 丸の内探訪 | トップページ | 母の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。